×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ラサーナ海藻ヘアエッセンスの海藻エキス効果が他とは違う理由


最近、シャンプーやコンディショナーなどでは、

「ノンシリコン」という言葉をよく耳にします。

しかし、シリコンっていったい何?と、

思っている方は多いのではないでしょうか?

シリコンの表示名としては、ジメチコン、

シクロメチコン、シリカ、シリル、シロキ、シランなどがあり、この表示があれば、

シリコン入りと思って下さい。シリコンの役目は髪を油膜でコーティングしてくれ、

指通りを良くしてくれます。また、外的刺激「紫外線や髪と髪がこすれる摩擦」などから、

守ってくれています。ですから、初めてノンシリコンがいいというだけで購入された方が、

口をそろえていうのは「きしみがひどい」「髪さわりが悪い」「バッサバサになる」と、

驚かれる方が非常に多いです。 シリコンが入っていないと、結果的に髪の毛を、

コーティングしてくれないので、摩擦が生じて髪の毛にダメージを与えてしまい、

切れ毛の原因にもなってしまうのです。

ラサーナ海藻ヘアエッセンスでその効果をお試し!


さらに、シリコン配合には「毛穴が詰まる」や「体に蓄積される」などさまざまな、

問題提起されていますが万が一、毛穴に入ったとしても、髪の毛は0.3〜0.5ミリずつ、

毎日少しずつ伸びていくものですので、髪の毛と一緒に押し出されますし!毛穴からは、

皮脂も分泌されるので、皮脂と一緒に毛穴に詰まったシリコンも排出されます。頭皮も、

ターンオーバー(表皮の新陳代謝のこと)ではがれていくものです。ですから!シリコン自体は、

うわさされているほど悪い物ではないのです。特に、ラサーナ海藻ヘアエッセンスのシリコンは、

岩石の構成成分である珪素(シリカ)から作られており、安全性の高い素材で人体に悪影響を、

及ぼすようなものではありません。多くの臨床データから科学的に安全性が確認されていて、

医療器具等にも多く採用されています。さらに、「ノンシリコン」とうたっていても、

シリコンと同様の役目をするコート剤(ポリマー)というものが添加されている商品も、

たくさんあり!いくら髪によいといわれてもガサガサキシキシの髪が決まらない状態は、

非常にストレスです。シリコンが入った物でも質の良いシリコン、必要以上に多いシリコンが、

入っていなければ大丈夫なのです。ただし見分けることは出来ませんのである程度値段によると、

考えてください。美容院で売っているシャンプーは質の良いものが多くシリコンが入っていても、

水溶性で!パーマやカラーなどの施術を邪魔しないように作られています。市販のシャンプーで、

べたべたして髪が乾きにくい物はシリコンが多量に入っている可能性があります。

ラサーナ海藻ヘアエッセンスの効果を実感したお客様の声


40代女性 くせ毛でなかなか髪の毛がまとまらず、

梅雨の時期など湿気の多い時期は髪の毛をおろす、

ことはできず!いつもまとめなければ、

広がりが収まらないほど苦労しています。

自分の髪に合う洗い流さないトリートメントを、

探して色々試しましたが!こちらの商品は、

ミディアムヘアで2、3回プッシュして髪の毛の先につけるだけでしっとりまとまるように、

なりました。洗い流さないトリートメントは、商品によってはべたつきが気になる事も、

ありますが!こちらは、べたつきも気にならず、きれいにまとまるので、とても助かっています。

40代女性 長い間シャンプーとリンスだけのヘアケアをしてきました。

40歳を過ぎたころから切れ毛が増えるようになり、髪もパサパサして実際の年齢より老けて、

見えるようになりました。たまたま通販でサンプルとして送られてきたのが、

「ラサ―ナ海藻ヘアエッセンス」でした。1回から2回分の容量が入っていました。

試してみたところ、手触りが全く違いました。思ったよりさらっとした感じで、

香りもきつくなくこれはいいと思いボトルを購入して使っています。

「ラサ―ナ海藻ヘアエッセンス」はオイルの酸化臭のようなものが全くありません。

使い方としては、洗髪後、ドライヤーである程度乾かした後、少し髪が濡れている状態の時に、

頭皮にはつかないよう、手のひらで伸ばしてから根元から離してつけるようにしています。

3か月ほど使っていると、指どおりがよくなり、切れ毛もなくなりました。

このページでは、サイト訪問者の方々が安い価格、料金で通販や申込みができるように、楽天などのお店の販売店を調べ、激安、格安、最安値、送料無料で購入できるかどうか、無料、お試し、トライアルキット、トライアルセットがあるか、ポイントは?値引きは?返金、返品保障、保障は?などの情報を紹介する予定です。公式サイトやブログ、コマーシャル、CMなどを情報源に、口コミ、クチコミ、レビュー、使い方、使用方法、選び方、やり方、飲み方、服用方法などを調べて、感想、評価、評判、などを参考に、効果、効能、結果、メリット、デメリットなど、ケースによっては、人気ランキング形式などで比較しています。オークション情報(ヤフオクなど)、在庫、在庫在り、即納、正規、正規品かどうかYouTube、動画、NAVERまとめ、アットコスメなどからの情報についても調査していきます。